« 「アイン・シュタイン・タンジェント」配信開始 | トップページ | BoothさまにてCDの通販を再開 »

2020年8月25日 (火)

【がくっぽいど】野良ジョーンズ【磯Pオリジナル】

新曲を投稿しました。

【がくっぽいど】野良ジョーンズ【磯Pオリジナル】

1年ぶりくらいの投稿です。最近はこの季節に投稿することが多いですね。

動画説明文でも触れてますが、数年前に突然現れて、しばらくの間うちの庭を休憩所(?)的に使っていた野良猫(?)の話です。
以前から作りたかった跳ねたロックンロールに乗せてみましたが、野良猫の生き様と良い感じに合致したのではと思ってます。

メインボーカルはがくっぽいど、バックコーラスはGUMIです。「もうそう」の時の同じ事務所コンビ。
何気にがくぽはV4になっていて、基本的にはV3と同じなのですが、グロウルというパラメーターによって、よりロックなガナリ声を出せるようになりました。
ギターソロ前のシャウトも予想以上にシャウトしてくれました。いえあ。

というか最初はGUMIをメインボーカルとしてひと回し作ったのですが、車でチェックしながら歌っていると、
「自分には高すぎる・・・もっと気持ちよく歌いたいなぁ」というわけで、自分のキーに合わせて、がくぽに変更したといういきさつがあります。

ギターはストラトキャスター。ナット交換、ステンレスフレット打ち換えをして、戦闘力を増したこのギターをどうしても使いたかった。
ギラギラしつつも痛くないトーンで録音できたと思ってますが、どうかな?

バッキングは忙しく動き回ってます。弾いてて楽しいですねこういうのは。

ベース音源も今回より入れ替え、MODO BASSというフィジカルモデリング音源を使いました。
人間が弾いた時のようなバラつきみたいな部分が、何もしなくても出てくれるので楽です。あと、スライドの音が本物っぽいのも良かった。

ドラムはここしばらくBFD3。DWというメーカーの音が好きみたいで、気が付くと太鼓系はそれになってます。
ドラム事情は良くわかりませんが、実物はお高いのかしら。

と言った感じの、自分の守備範囲ど真ん中のバンドサウンドでギターロック。
アコギからそっと入って、バンドのキメで爆発するあのアレンジをどうしてもやりたかった(笑)
80年代ハードロック好きならきっと気に入ってもらえること請け合いです!

ご視聴、コメント、マイリス、グッドボタンにチャンネル登録ありがとうございます!
歌詞やなんかはウェブページに→ 18.野良ジョーンズ

 INTERNET ( インターネット ) / VOCALOID4 Library がくっぽいど COMPLETE  IK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア ) / MODO BASS  FXPANSION ( エフエックスパンション ) / BFD3 (パッケージ納品・ダウンロード版)  INTERNET ( インターネット ) / VOCALOID4 Starter Pack Megpoid V4 Complete

|

« 「アイン・シュタイン・タンジェント」配信開始 | トップページ | BoothさまにてCDの通販を再開 »

音楽」カテゴリの記事

VOCALOID」カテゴリの記事

DTM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「アイン・シュタイン・タンジェント」配信開始 | トップページ | BoothさまにてCDの通販を再開 »