« 虫垂炎 | トップページ | 俺用メモ:Waves User Presetの保存フォルダ »

2014年5月 3日 (土)

おわかれ

去る4月26日

ハムスターのチーが永眠しました

ペットショップでの初対面の時

他の兄妹達がザワザワしてる中

床の底でマイペースに寝てました

長毛が特徴の愛嬌のあるヤツでした

それから2年と1ヶ月と22日

やっぱり置いていかれますね

今頃あちらで楽しくやっていることを祈ります

またね

201212_038

|

« 虫垂炎 | トップページ | 俺用メモ:Waves User Presetの保存フォルダ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

チーちゃんのかわいい写真にいつも癒されてました。磯さん夫婦に見守られて安心して旅立てたんじゃないでしょうか。チーちゃん、どうぞ安らかに…。

投稿: t_tanaka | 2014年5月 3日 (土) 08時28分

ご無沙汰しております~

キンクマブルースを生み出すきっかけになったチーちゃんが・・・
猫ではありますが、自分も動物と一緒に暮らしてる身として、どれほどの深い悲しみかお気持ち察します。

チーちゃん、どうか安らかに。。。

投稿: x刹那。x | 2014年5月 3日 (土) 16時24分

たなかさん

親バカ写真を見てくださってありがとうございました。
たなかさんに見守られて、チーも安心して逝けたはずです。


x刹那。xさん

キンクマブルースのは先代のチーですが、曲にこめた思いは同じですね。
猫さまと暮らしてらっしゃるんですね。
一緒にいられる時間を大切になさって下さい。

投稿: 磯 | 2014年5月 4日 (日) 00時16分

やはり生き物を飼えば、いつかお別れがくるものですな・・・
チーのご冥福をお祈りいたします。
オレもなんだかんだで、現在二匹の犬と暮らしてるのだが、
出来るだけ一緒に遊んでやろうと思ったよ。

さて、前回の虫垂炎だが、大事に至らずよかったですな。
オレも以前散らしたことがあるのだが、
再発するかもと言われ、その後数ヶ月は、
ちょっとでも腹痛があると「まさか!?(((( ;゚Д゚)))」・・・と、
恐怖に怯えながら暮らしてましたとさ(笑

投稿: リラオ | 2014年5月13日 (火) 22時33分

>リラ
なにー 犬を飼っているだってぇ?
そこはクマじゃないのかっ!
とまあ冗談はさておき
限り有る一緒に暮らせる時間を大いに満喫して下さい
ありがとう

そして なにー
リラも虫垂炎を散らしていただってぇぇ?
これも何かのご縁ですな(謎

そうそう
それこそ一昨日くらいに右腹にズキンとする痛みが走って
「え?もう再発なの?! ((((((;゚Д゚))))))))今日の当番医は・・ry」
となったばかりでございます
これからもそんな恐怖に怯えながら暮らしていくくらいなら
切っちゃったほうが良かったかな?
と思ったw

投稿: 磯 | 2014年5月14日 (水) 23時50分

うへぇ、忙しさにかまけてすっかりアレなタイミング
申し訳ないが、一言だけお許しを

ペットに先立たれるのは、寂しいけど仕方ない
それを見届けるまでがペットを飼うという事
残して自分が先に逝くようなことがあれば、よっぽどかわいそうな事になっちゃいますしね
自分としてはやはり彼らには「お先に」くらいの感じでいてほしいなぁ
チーさん、安らかに…

さて、虫垂炎すか兄さんw
なんだか痛くなる位しか能がないと言われていた盲腸
最近じゃなにやらわりかし重要な働きをしてることが分かってきたらしいすよ
くわしくはwebで!
というわけで、腹痛の度に嫌な汗をかきつつも是非保存療法をお試しくださいw


投稿: ユウ | 2014年6月14日 (土) 00時56分

>ユウ

いやいや、こちらこそ随分ご無沙汰で
そしてチーへのお言葉ありがとう
月並みな言い方だけど、彼らはいつも体を張って「命とは何たるか」を教えてくれますな

で、はい 虫垂炎だったのよ、痛かったのよ・・・
のたうち回る俺を見下ろすチーの怪訝な視線を思い出したよ

そうそう 後日、盲腸にも本当はなんらかの役割があると聞いて
やはり切らずに正解か? いやしかし、山奥の誰もいないところで痛くなったらどうする?
などと新たな葛藤が生まれた次第であります

あれ以降、ずしんと来た腹痛が三回ほど
その度に不安になるのが恒例行事となってまいりました
なんかニヤニヤしてるっぽいけど、ユウもその内体にガタがくるんだから覚悟しておくようにw

投稿: 磯 | 2014年6月14日 (土) 01時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 虫垂炎 | トップページ | 俺用メモ:Waves User Presetの保存フォルダ »