« TypeB feat.磯 | トップページ | 年賀状印刷 »

2008年11月23日 (日)

Too Late feat.初音ミク

ちょっと息抜きに短いヤツを・・・。

バンド経験のある人なら分かるであろうあの空気。

ベースとドラムが練習の時間になっても現れず、
ボーカルとギターがヒマつぶしに
嘘英語を使ってセッションする

という
あの状況を再現してみたつもり。

↓ 続きを読む の先にプレーヤー置いときます↓

何せ嘘英語なので歌詞など存在しませんので悪しからずw

で、まぁ息抜きもあったんだけど
最近マイクケーブルを新調しまして。
バランス型のヤツを。

08112301

お恥ずかしい話しながら
今までこっちの

08112302

アンバランス型使ってました。ハイ。
昔使ってたMTRはアンバランスしか挿せなかったので、ずっとこっちを使ってたわけだが
パワーは無いわノイズは乗るわでいい加減嫌気がさしてきて
オマケにFA-66にはバランス挿せるので新調した次第でございます。

08112303

スタジオとかライブでは当たり前のようにバランスだったけど
自宅で改めて使ってみると・・・良いですなこれw

パワーは2倍、ノイズは皆無って感じで。
何でもっと早く買わなかったんだ俺・・・orz

で、あまりにも気に入ったのでアコギ録ったり、歌唄ったりしたと。
まぁそういうわけである。

ん~・・・今までの曲のアコギ録り直そうかなぁ。

ちなみにマイクは10年くらい前に衝動買いした
SHUREのSM58
ボーカルマイクの定番ですなw
楽器録る時は丸い部分外して偽SM57として使っておりますw

|

« TypeB feat.磯 | トップページ | 年賀状印刷 »

VOCALOID」カテゴリの記事

機材」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

ほほぅ・・嘘英語のセッションってのは、
バンド経験者なら誰もが通る道って感じかぁw

早速聞いてみたが、
なんだか外国の民族音楽的な感じ(?)がして、
様々な衣装を身にまとった人々が踊ってる姿が目に浮かんだよw(何

アンバランスとバランスについてはさっぱりだが、
要はバランスの方がすべてにおいて優れてるってことなのか?
それともアンバランスならではの利点ってのもあるのか?

投稿: リラオ | 2008年11月24日 (月) 21時27分

>リラ
毎度w

そうそう。
急に日本語の歌詞なんか思い浮かばないし、英語なら適当にそれっぽくなるからかなぁ?
あ、でもとあるボーカルとセッションした時は
いきなり日本語で適当な歌詞作って合わせてきた人もいたw
アレはセンセーショナルだったぜw

んでご清聴ありがとやんす♪
へぇぇ民俗音楽に聴こえるのか~ 嘘英語にすらなってないということだなww
電子楽器(ミクは電子楽器だがw)を使ってない原始的な感じもそう聴こえる原因だろうかw

性能の面だけで言えば、全てにおいてバランスの方が優れてるのではなかろうか?
アンバランスの利点と言われれば・・・
ん~ ケーブルの価格が安いとかw
受ける機器の方もアンバランスの方がコストが掛からない気もするし。
まぁ 簡単なスピーチ用とかならアンバランスでも充分だと思うw
あとは・・・ギターのケーブルと同じ形だから
ギター用のエフェクター通して飛び道具的な声を作れるとかかw

投稿: | 2008年11月24日 (月) 22時40分

ん~。確かにshow you ? rap ? lady ?と、英語らしき単語が聞こえたから
偽英語と言われたらそう聞こえるが、やっぱ歌いまわしが英語圏外に聞こえるんだなw
まぁ、元々「偽」と言ってるだけあって言葉なんでどうでも良いんだろうがw

正直、今までで1番ミク嬢がカッコ良く聞こえたw

最初の「ぁーあ~~」と入れてるあたり
わかるわかる^-^と思いますたww

やっぱりあれですか?
マイク新調が自ら歌おうと思わせたキッカケの一つですか??w

投稿: ダイ | 2008年11月25日 (火) 19時20分

>ダイ
毎度w
お。ちょっと当たってるw
歌詞は無いとか言いながらも、ボンヤリとは言わせてるわけで。
show you と lady は正解だw
歌い回しが英語圏外っぽいのか。
俺の脳内では言語は英語のつもりだがまぁいいさ。俺は悪くない。歌手が悪い(ぁ
カッコ良く聴こえたんなら万事オーケーww

最初の「ぁ~あ~~」にはちょっとこだわった(そこかよw
しかもそのあとに軽く喉を鳴らしてるという小技っぷりだ。
良く聴けば聴こえるかもw

マイクじゃなくて、マイクを繋げる「ケーブル」を新調したわけだが
思いの他良く録れるもんだから、歌ってみようと思ったのは確かw
古いケーブルの音質だったら歌ってなかっただろうね。

でもまぁやっぱり歌い手さんからの影響の方が大きいかなw

投稿: | 2008年11月25日 (火) 21時17分

自分はバンド時代、毎度遅刻してくるヴォーカルとギター待ちの間にベースと合わせたりしてました^^
このシチュエーションとは逆な感じですね。

リズム隊だけだと、それはそれでまた違った空気で面白いんですがねw

ふと、セッションしたら面白そうだなーとか考えてみたり^^

投稿: 蜂公 | 2008年11月26日 (水) 23時39分

>蜂公さん
こんばんわ~

曲ではベースとドラムが遅れてることになってますが・・・
実際によく遅刻したのは自分だったことを懺悔しますw
ウチもドラムは几帳面だったので、しっかり時間厳守。
ボーカルもちゃんと来てたような・・・w
そんなわけで言うほどセッションするチャンスがありませんでしたw

リズム隊だけが揃うと必ず何か合わせてますよね。
そのへんはどこも同じみたいですなw

いつか蜂公さんとセッションできたらいいですねw

投稿: | 2008年11月27日 (木) 19時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TypeB feat.磯 | トップページ | 年賀状印刷 »