« 2008年1月26日 (土) | トップページ | 2008年4月 1日 (火) »

2008年2月19日 (火)

2008年2月19日 (火)

ALT+半角?

昨日まで半角/全角キーで日本語入力の切替が出来ていたのだが、今日突然出来なくなった。
入力される文字も何かおかしくて
「SHIFT」+「2」キーを押したときに本来「”」と入力されるはずだが「」と入力される。
「@」を押すと「」になったり、無変換キーでカタカナに出来なくなったりと、非常に腹が立つ。

現在何とか原因を究明して復旧したが、検索すること半日。午後が丸ごとつぶれたので今後のためにもメモしておこうと思う。

どうやら日本語キーボードを英語キーボードと認識してしまうのが原因らしい。
原因及び対処法も様々だった。
軽度(?)の場合は

http://support.microsoft.com/kb/880943/ja

で治るらしいのだが、どうもこれだけが原因ではないらしい。
治ったと思ってEXCELの作業を再開したら、また同じ現象になったから。
ためしにWORDを開いてみたが同じだった。

どうやらマイクロソフトのOffice製品にだけ関係するバグが残っていたようだ。

で、上記をキーワードに再検索すると対処方法が見つかった。
俺の場合は下記のレジストリが書き換えられていたようで・・・

ファイル名を指定して実行→「regedit」
「HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Keyboard Layouts\00000411」

「Layout file」

これの値が「KBDJPN.DLL」になってなくてはならないところが
Kbdus.dll」に変わっていた。「us」のあたりが英語キーボードっぽさプンプンだ。
値を元に戻して再起動したら解決した。
再起動も「普通の再起動」じゃなく「シャットダウン→電源再投入」じゃないと反映されないこともあった。

※注 レジストリの編集は最悪の場合コンピューターが起動しなくなるのでバックアップをとり、自己責任で行ってください。

一応マイクロソフトサポートのURL
http://support.microsoft.com/kb/418903/JA/

あぁ疲れた。

| | コメント (4)

« 2008年1月26日 (土) | トップページ | 2008年4月 1日 (火) »